STAFF :ふじこ

HAIMI ATELJEE 2 SEATER SOFA     現代という時代を近代が終わった「後」の時代として、近代を超えようとする芸術運動「postmodern(ポストモダン)」の波が全世界を席巻したのが、1980年代のこと。   そんな現代思想ブームが起こるよりも前のデザインでありながら、ポストモダンを感じることのできるソファ。   少し大げさかもしれ ...
デザインとアートのあいだ     フィンランドを代表するデザイナー、Tapio Wirkkala(タピオ・ヴィルカラ)。   70年の生涯の中で手がけた作品は、テーブルウェア、家具、ケチャップの容器、ウォッカのボトル、飛行機の機内用食器やカトラリー、紙幣から「ミラノ・トリエンナーレ」の空間デザインと多岐にわたります。   そんな彼の人生の“ 転機 ”は、iit ...
UK Antique Knead Dough Table     いつか普通の柱時計ではなくて、「船舶用の手巻きの時計(船時計)」を手に入れたいと思っていました。   そして今、縁あって我が家のリビングでカチコチ音を立てながら、時間を刻んでいます(たまに巻き忘れて止まっています)。まぁ、実際は船ではなく汽車だったんですが、いろんな場所を旅していた時計だと思うと、浪漫を感じずにはい ...
Vintage “Large” Book Shelf     最近の楽しみは、スーパーにいく度に季節のフルーツを買うこと。   スイカにメロン、さくらんぼに、それから桃。今年は早くもいろいろ食べました。旬の食べ物はやっぱりよいものです(それにしても、昔よりも果物がおいしいと感じるのは、歳をとったせいなのでしょうか?)。   あぁ、見るからにみずみずしいぶどう ...
アートがあれば。     「あぁ、また雨。」と思わず漏らしてしまいたくなるほど、梅雨らしい天気が続くようになりました。   梅雨の雨ってなんだかどんよりしがち。   そんな落ち込んだ気分を盛り上げてくれるのは、このアイテムたちかもしれません。       Pick up “ ART ” items   ...
ERCOL Butterfly Chair     インプションに入って、初めて書いたブログ。それが、アーコールのチェアでした(たしか、スポークバックのウィンザーチェアだったと思います)。   そんな個人的に思い入れのあるERCOL(アーコール)。今回は少しだけ特別な1脚です。       蝶の羽にピンクの脚を合わせたら。 &n ...
FREDERICIA Hunting Chair     自給自足。そんな生活が今注目されているんですね。でも実際に自分で野菜を育てて、家畜を飼って、山に狩りにでるなんてちょっとハードルが高いかも。   それでも、自然と共生するスローライフ。確かに少し憧れます。         現代を生きる“ ハンター ”へ & ...
IDEE ARC DINING TABLE     シンプルは、インテリアスタイルを選ばない。シンプルは、組み合わせが自由。   そう、シンプルは楽しい!   シンプルだからこその"万能さ"をもったダイニングテーブル、IDEE(イデー)の「ARC | アーク」が本日の主役です。     [toc]   ...
気分を変える、上げる、照明たち。     テーブルやチェア、ソファ、収納家具などに比べてお部屋の中に占める割合はとっても少ないのに、ライティングが変わるだけで雰囲気ががらりと一変する。   その部屋の照明をみるだけで好みのインテリアスタイルが分かる(気がする)。さすがは、“ インテリアの要 ”と言われるわけです。     Pick up Light ...
WINCHENDON FURNITURE PLANNER GROUP CUP BOARD     昼下がり、たまたまつけたテレビで放送されていたJAWS(ジョーズ)。あまりのサメの非リアルさに、思わず笑ってしまいました。   当時はこれが怖くてたまらなかったんですよね。たしかに、子供のころに観たときはあの“ ドゥードゥン ”の音楽さえも怖かった気がします。   ...
Cappellini Chair desined by Tom Dixion     時間を費やして調べに調べても、ここまで情報が出ないとは。   分かっているのは、刻印されている「Cappellini」のアイテムであることと、デザインを手掛けたのが以前に“ 現代の錬金術師 ”とブログで紹介したTom Dixion(トム・ディクソン)であるということだけ。 それほどまでに希少なア ...
無名、それがいい。     anonymous(アノニマス)とは“ 無名 ”のこと。無名は無名でも吾輩は猫であるのほうではなく、まだ世間に知られていないほうの無名。有名の反対語というわけです。   そんなインディーズ的アイテムがインテリア界にもたくさん。   とりわけインダストリアルのデザインはもともと工業用に作られていたりするので、ブランドが不明だったり、全 ...
桜製作所 MIRA CHAIR H     もしも前世というものがあるとしたら、絶対自分は日本人だった時があったんだろうなと思ったりします。   日本の古い家具や民芸品がたまらなく好きだったり、神社や古民家のような古い建物に惹かれたり、平安時代にいたみたいな醤油顔だったり(こじつけと言えばそれまでですが…)。   “ 日本人 ”を感じるときって、きっと皆さん ...
Cassina 114 NUVOLA ROSSA     「手の甲に浮かびあがる血管が運命の人のイニシャルです。」   小中学生のころに周りにあふれていた恋愛のジンクス。鼻ににきびができると両想いとかそんな類のものですが、これはもしかしたらマイナーなのかもしれません。   とはいえ、ジンクスだと分かっていても、自分の左手に浮かぶ「Y・I」といつか出会うのかも ...
TRUCK FURNITURE HN SOFA 1-SEATER & CORNER TABLE     電車でも飲食店でも、とりあえず端の席が空いているか探してしまう習性。とにかく、すみっこって落ち着きます。そんなキャラクターが誕生するくらい“ すみっこ ”には愛着が感じられるのです。   でも部屋の中となると、なかなかすみっこで過ごすことはありません。つまり、意外にもデ ...
Scandinavian & Japan Vintage Chest     喜怒哀楽。まぁ実際のところ、怒っている顔なんてあまりお目にかかりたくはありませんが、表情は豊かなほうがいいってもんです(たぶん)。   そしてそれは、人間だけでなく家具だって同じ。         日本と北欧、チークの表情。 & ...
UK Vintage Wardrobe     備え付けのクローゼットには入りきらないし、押し入れに突っ張り棒を渡してみたはいいものの重量に耐えられず落ちる→もう一回トライする→でもやっぱり落ちる。   どうにかスッキリ見せたくてハンガーラックを購入するも、むき出しの衣類に舞い散るほこり。   服の収納って、永遠の悩みです。みなさんも、そう思いませんか? ...
Cassina LC2     オフィスやホテルのエントランスにあるような、高級でいてモダンなソファ。といえば、一番に思い浮かぶ「LCシリーズ」。   巨匠・Le Corbusier(ル・コルビジエ)が、Pierre Jeanneret(ピエール・ジャンヌレ)やCharlotte Perriand(シャルロット・ペリアン)とコラボレーションをして発表したシリーズで、1928年に発 ...
新年のご挨拶(の代わりに…)     あけましておめでとうございます。本日より、インプションの2021年の営業がスタートしました。   が、まだまだお正月!めでたい気分をもう少し味わっていたい!というわけで、新年の特別企画(?)題して「紅白家具合戦」!   紅白のインテリア、意外に集まるもんです。     [toc] ...
JIELDE Vintage FLOOR LAMP     もう何十年も前のこと、占い師の人に「40代で特許を取るようなキッチングッズを発明するでしょう」と手相を見ながら言われたことがあります。突飛すぎて今でも忘れられずにいるのですが、未だにその片鱗すら感じることはありません。   とはいえ、“ 発明 ”なんて大それたことは言えませんが、何か不便なことを解消する便利グッズを閃くか ...
Soborg mobler ファイリングキャビネット     北欧の家具が入荷すると、よく目にする“ Møbler(モブラー)”という文字。これまでに出会った家具だけでも「PP Møbler」「FDB Møbler」「S Møbler」「O.D. Møbler」「ES Møbler」「Komfort Møbler」など実に数え切れないほどの “ Møbler ”が存在します。   ...
inter-x Rosewood Sideboard     遠目で見ると変哲のない板にも見えますが、近づくとその扉がただ者ではないことが分かります。   この構造は身近に溢れていて、曲がるストローに電車の車両のつなぎ目、洗濯機の排水パイプ。さらには楽器のアコーディオンもその類です。   さて、この共通点何だか分かりますか?   &nb ...
フランスビンテージを引き継ぐ     アンティークやビンテージという表現に似たフランス語、Brocante(ブロカント)ってご存知ですか?   なんとなくシャビーなイメージとして耳にしたことはあるけど、ちゃんと調べたことがなかったので確認してみました。   意味は古道具や古家具、英語にするとsecondhand goods(中古品)やjunk(ジャンク)、近し ...
Monthly Catalog - November     秋。美味しいものを食べたい!どこか気持ちのいい風景のある場所へ出かけたい!“ GoTo ”が背中を押してくれるということもあって、楽しみたいことがたくさんあります。が、なんせ予約するのが億劫でまだ何も実現しておりません。   そんな中、少しでも「〇〇な秋」を実行したくて読むための本を買ってみました。   ...

CATEGORY | カテゴリー

imption All item

SHOP | 店舗情報

  • 祖師谷大蔵店

    〒157-0071
    東京都世田谷区千歳台 2-46-10-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5429-9415
    FAX:03-5429-9416
    Free:0120-987-565

  • 用賀店

    〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀 6-33-22-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-3429-2311
    FAX:03-6432-6799

  • 経堂店

    〒156-0051
    東京都世田谷区宮坂 3-20-1
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5426-2041
    FAX:03-5426-2042

  • 下北沢店

    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢 2-6-11-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5452-4746
    FAX:03-5452-4747

  • 自由が丘店

    158-0083
    東京都世田谷区奥沢 5-20-21-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6421-1294
    FAX:03-6421-1295

  • 学芸大学前店

    〒152-0004
    東京都目黒区鷹番 2-4-12・2-9-3
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6303-2880
    FAX:03-6303-2898