北欧食器でぽかぽかする食卓を…

 

 

11月の霜月(しもつき)という異称はご存知の方も多いと思いますが、じつは他にもたくさん呼び方があるんですね。この前、御朱印(地味に集めています!)に書いてある月日を見て同じ月なのに色々な書き方がされていることに気づきました。神帰月(かみきづき)、広寒月(こうかんげつ)、雪待月(ゆきまちづき)など、あまりなじみはありませんが何となく11月がイメージできる気がします。

 

寒さを表す異称が多い中、こんな異称もありました。「食物月(おしものづき)」!収穫を祝う新嘗祭が行われるように、11月はまさに実りの秋というわけです。そんな美味しい食べ物が満載のこの時期を楽しむための北欧の器特集第2弾!先日に引き続きのご紹介です。どうぞ、ご覧ください。

 


 

Gustavsberg グスタフスベリ

 

 

 

 

 

ウィルヘルム・コーゲにスティグ・リンドベリやリサ・ラーソン。そうそうたるデザイナーの名前を聞くだけで「Gustavsberg / グスタフスベリ」の偉大さは明白です。素晴らしいデザイナーによって生み出されたテーブルウェアの数々は、アラビアやロールストランドに負けず劣らずとっても個性豊か。ミッドセンチュリーの象徴的な食器たちを紹介いたします。

 

 

 

 

「TURTUR チュールチュール」Stig Lindberg スティグ・リンドベリ

 

 

 

 

 

1972~74年に製造されたオリジナル作品が入荷!復刻もされていますが、オリジナルはその製造期間の短さからとっても希少とされています。ちなみに「チュールチュール / TUR TUR」は鳩の一種であるトゥルトゥル類がモチーフだそう。くっきりとホワイト地に映える深く鮮やかなグリーンが絶妙です。その製造方法から少しずつ異なる鳥の表情もぜひ見比べてみてくださいね。きっと愛着が湧いてくるはず!

 

 

 

 

 

 

 

「SALIXサリックス」Stig Lindber スティグ・リンドベリ

 

 

 

 

 

「サリックス / SARIX」とは柳の葉の意味。これでもかというほどにびっしりと葉っぱが並んでいるのにすっきりとした印象なのは、繊細な細い線で描かれているからかもしれません。仕事の合間のひと休みに使えばキリっと集中力を高めてくれそうなモノトーンのシックな佇まい。こちらはカップ&ソーサーとケーキプレートのトリオセットです。

 

 

 

 

 

 

 

「KARMEN カルメン」Carl-Harry Stalheom カール・ハリースタルハン

 

 

 

 

 

こちらの「カルメン / KARMEN」のデザインを手掛けたカール・ハリースタルハンは、10代の頃からロールストランド社にて活躍し同社の一時代を築いた一人なんだとか。きっとロールストランドの酸いも甘いも知り尽くしたデザイナーだったに違いありません。そんな彼の作品からはハンドペイントの温かさが感じられます。ほっこりした気持ちを与えてくれそうなカラーリングが魅力的。寒い日のコーヒータイムに使ってほしいアイテムです。※こちらの商品はウェブショップ未掲載です。直接店舗までお問い合わせください。

 

 

 

 

「Vieta ヴィエタ」Carl-Harry Stalhane カール・ハリー・スタルハネ

 

 

 

 

 

素朴な土の表情が垣間見えるおしゃれなカップ&ソーサー。何といってもこの落ち着いた色味がたまりません。まるでスウェーデンの森を思わせる大人の雰囲気…と思いつつじっと見ていたら、草餅にも見えてきました!(緑の中のぶつぶつがそう見えませんか?)きっと和菓子との相性もぴったりに違いありません。※こちらの商品はウェブショップ未掲載です。直接店舗までお問い合わせください。

 

 

 

 

「SPISA RIBB スピサ・リブ」Stig Lindber スティグ・リンドベリ

 

 

 

 

 

さて、スティグ・リンドベリはこんなシンプルなストライプ模様もデザインしているのかと思ったら、「スピサリブ / SPISA RIBB」ってリブ肉のことらしいです。そう、あの棒状の骨が特徴的なあばらの部分。うーん、まさかお肉からインスピレーションを得ていたとは想像もつきませんでした。というわけで、きっと肉料理が似合うシリーズ。手描きのストライプには“味わい深さ”も感じられます。

 

 

 

 

 

 

 

左「Festong フェストン」Stig Lindber スティグ・リンドベリ

右上「ODON オードン」Stig Lindber スティグ・リンドベリ

下「Linnea リネア」Stig Lindber スティグ・リンドベリ

 

 

 

 

 

グリーンのカラーリングで集めてみましたが、それぞれ表情が違って素敵。リンドベリの葉柄といえばベルサシリーズが有名ですが、それよりも柔らかで優しい印象の「フェストン / Festong」シリーズ(左上)。さらにポップでレトロな印象が強い「オードン / ODON」シリーズ(右上)は一見葉っぱと思いきやビルベリー種のベリーが描かれているようです。そしてピンクや紫の可愛らしい花を咲かせた「リネア / Linnea」シリーズ(下)。こちらの花はリンネソウがモチーフです。どれも使いやすい大きさの平皿なので、ディナープレートやキッズプレートとしておすすめです。※こちらの商品はウェブショップ未掲載です。直接店舗までお問い合わせください。

 

 

 

 

「EMMA エマ」Stig Lindber スティグ・リンドベリ

 

 

 

 

 

こちらのシリーズは何がモチーフか分かりますか?答えはリンゴ!花と果実が描かれているボタニカルな逸品です。リアリティがありつつも、点描画のようなアートな風合いも感じられるデザインで、料理も飲み物も華やかになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

「EROS エロス」Stig Lindber スティグ・リンドベリ

 

 

 

 

 

最後の締めもリンドベリで!先ほどエマのように単色で描かれた「エロス / EROS」シリーズの美味しそう?なチョコレートカラーのプレートです。1972~74年の短い期間にしか製造されていない入手困難なシリーズで、“愛の楽園(エロス)”が描かれています。デコレーションのタッチから感じる可愛らしさとシリーズ名の大人っぽさのギャップ…実は草木や動物だけでなく二人の男女も描かれているので、見つけてみてください!アートピースとしても飾りたくなるプレートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

GEFLE ゲフレ / Upsala Ekeby ウプサラエクビー

 

 

 

 

 

1910年創業のスウェーデンの陶器メーカー「GEFLE / ゲフレ」。もともとタイルやレンガなどを中心に生産していたそうですが、その後テーブルウェアの生産もスタート。1936年に「Upsala Ekeby / ウプサラエクビー」に買収され、1979年に廃業となるまで多くの製品が作られてきました。現在では製造されていない希少なゲフレのカップやプレートたちを祖師谷大蔵店でご覧いただけます。

 

 

 

 

「CUBA キューバ」Berit Ternell ベリット・ターナー

 

 

 

 

 

見るからに渋い!こちらのカップ&ソーサー。ぽってりとしたフォルムに縦縞模様だけというシンプルなデザインはBerit Ternell(ベリット・ターナー)によるデザインです。焼き上がりの加減で色合いが個々に異なるので、なんだか現代作家さんの作品を手にしているような感覚に。しかも、市場でも流通数が少ないモデルときたら思わず欲しくなっちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

「Kosmos コスモス」Berit Ternell ベリット・ターナー

 

 

 

 

 

ゲフレを代表する人気のシリーズ「コスモス / Kosmos 」は、ブラウンとブルーが混ざり合うグラデーションの美しさがたまらない逸品。青いコスモスなんて見たことないと思ったら、“ 宇宙 ”のほうを意味するコスモスみたいです。複雑な“ 青 ”が混ざり合うことで表現された宇宙…とってもロマンチックですね。

 

 

 

 

 

 

 

「Kaskad カスケード」Berit Ternell ベリット・ターナー

 

 

 

 

 

ここまでのカップ&ソーサー全部同じ形なんじゃ?とお気付きの方もいらっしゃるはず。そうなんです!それぞれシリーズ名は異なりますが、すべて同フォルムの色違い。こちらは深いアメ色が可愛い「カスケード / Kaskad」シリーズです。見るからに温かみを感じられるこのカラーリングは、特に流通量が少ないアイテムなんだとか。和皿を彷彿とさせるデザインで、和洋問わずお使い頂けそうです。※こちらの商品はウェブショップ未掲載です。直接店舗までお問い合わせください。

 

 

 

「NEPTUNE ネプチューン」Dorothy Clough ドロシー・クロフ

 

 

 

 

 

「ネプチューン / NEPTUNE」は、幾何学的のような古代文字のような模様の縁取りをイエローとブルーのラインが囲んでいる爽やかなシリーズ。1955~62年に製造されたまさに50’sのレトロなデザインです。スープにもサラダにもぴったりな使いやすいボウル皿が入荷しています!

 

 

 

 

 

 

 

「Ruter ルーテル」Helmer Ringström ヘルマー・リングストロム

 

 

 

 

 

大人可愛いチェック柄!と思いきや、ダイヤモンドを意味する「ルーテル / Ruter」。ダイヤモンドパターンなんですね。デザイナーのHelmer Ringström(ヘルマー・リングストロム)は、釉薬部門でチーフも勤めた経歴の持ち主。ハンドペイントで描かれた爽やかなグリーンのこちらのプレートはややスクエアがかった形もユニークで、モーニングプレートにオススメです。※こちらの商品はウェブショップ未掲載です。直接店舗までお問い合わせください。

 

 

 

「VARIANT ヴァリアント」Artur Percy アーサー・パーシィ

 

 

 

 

 

たくさんの三角に見えますか?それとも半円?きっと見る人によって異なる規則的に配置されたこの模様は、まさに「ヴァリエント / Variant」=変形!いずれにせよ、柔らかな印象をもつこちらのパターンのプレートにはフルーツいっぱいのケーキをのせて。収穫の秋を楽しみたくなります。

 

 

 

 

 

 

 

「EVA エヴァ」

 

 

 

 

 

1969~70年というたった1年の製造期間だった「エヴァ / Eva」。ぐるりと描かれた葉っぱの模様が特長的なのにも関わらず、作者(デザイナー)も不明という謎めいたシリーズです。しかも同じエヴァでも異なったデザインのテーブルウェアが存在するなど、その謎は深まるばかり…でもきっと貴重なことには間違いなさそうです!オーバルプレートはパーティー等の大皿料理に最適。秋を通り越して、クリスマスに使いたくなる一皿です。※こちらの商品はウェブショップ未掲載です。直接店舗までお問い合わせください。

 

 

 

最後に

 

 

お好みの食器は見つかりましたか?ブランドそれぞれの個性もデザイナーそれぞれの特長も同じ北欧の器なのにさまざま。気に入ったデザインをバリエーション豊かに集めるのも、カラーリング縛りなど統一感重視で揃えるのも、これだけ種類があったらワクワクが止まりません。

 

メニューに合わせてお皿を選ぶなんて、とっても贅沢な楽しみ方。器にこだわるだけで得られるぽかぽか感は、北欧食器ならではです。お店に並んでいるのも素敵ですが、早くそれぞれに似合う料理を盛り付けてもらえますように…と、大切に扱ってくれる持ち主が現れるのを祖師谷大蔵店で心待ちにしております。

 

 

 

 

 お取り扱い店舗 

 

» 祖師谷大蔵店

店舗情報はコチラから、ご確認ください。

 

» 祖師ヶ谷大蔵店の取扱商品一覧

※常に最新の在庫状況の反映に努めておりますが、
実店舗での販売を兼ねているため、
ご覧頂いた時には売り切れとなっている場合もございます。

 

ご来店の際は、お手数をお掛け致しますが店舗の方まで一度ご確認をお願いします。

 

CATEGORY | カテゴリー

imption All item

SHOP | 店舗情報

  • 祖師谷大蔵店

    〒157-0071
    東京都世田谷区千歳台 2-46-10-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5429-9415
    FAX:03-5429-9416
    Free:0120-987-565

  • 用賀店

    〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀 6-33-22-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-3429-2311
    FAX:03-6432-6799

  • 経堂店

    〒156-0051
    東京都世田谷区宮坂 3-20-1
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5426-2041
    FAX:03-5426-2042

  • 下北沢店

    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢 2-6-11-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5452-4746
    FAX:03-5452-4747

  • 自由が丘店

    158-0083
    東京都世田谷区奥沢 5-20-21-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6421-1294
    FAX:03-6421-1295

  • 学芸大学前店

    〒152-0004
    東京都目黒区鷹番 2-4-12・2-9-3
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6303-2880
    FAX:03-6303-2898