JOHANNES HANSEN 
『 JH-550 Peacock chair 』

Design: Hans J Wegner

a1
QH11-85

 

本日ご紹介するのは、伝統的なウィンザーチェアを

現代のスタイルにアレンジし、羽を広げた孔雀の姿を

連想させる気品溢れる佇まいを演出する

巨匠ハンス・J・ウェグナーの名作ビンテージチェア

デンマーク・ヨナネスハンセン社『JH-550 ピーコックチェア』。

 

a2

 

「名前は知らないけど、テレビか雑誌か、どこかで見たことある・・。」

 

今、そう思いませんでした?

 

a3

 

大きく湾曲し、躍動感にあふれる背部。

生涯500脚以上のチェアを世に生み出したウェグナー作品の中でも

広い背もたれが際立つのが『ピーコックチェア』です。

その名付け親は、同国出身のデザイナー、フィン・ユール。

 

a12

 

イギリスのトラディショナルである「ウィンザーチェア」のフォルムを

現代の生活スタイルに合わせて、ウェグナーがリ・デザインしたものです。

 

背もたれのハイバックの羽根の部分が、矢のように見える事から

別名『アローチェア』とも呼ばれ、東洋的な情緒も内包。

日本人の感性にもフィットするフォルムの美しさに心奪われます。

 

a4
a6

 

着座の際に丁度肩甲骨が当たる箇所は平らに仕上げられ

孔雀の羽根のイメージを強調。小立の途中を平たくする造りは

従来のシンプルなスポークバック椅子よりも、製造工程が複雑で

高度な製造技術が必要になる箇所です。

熟練された職人技により「究極の芸術品」として完成できるのは

「伝説の家具工房」と呼ばれた老舗家具メーカーだからこそ。

 

1992年頃より、PPモブラー社により受け継がれ

現在も生産されていますが、こちらはそれ以前に製造された

ヨハネスハンセン社による当時のビンテージで

中古市場でもなかなか手に入りません!

 

a7
a8

 

その特徴的な見た目から、ついつい背もたれに目が行ってしまいますが

通気性抜群で、しなやかな座り心地を実現したペーパーコード仕様の座面や

色彩のコントラストをプラスする濃い色合いのチーク材アームが

全体の表情にメリハリをプラス。

日々、肘が触れる部分の汚れが目立たない様に

さりげない工夫が施されています。

 

a5
a10

 

もとはテラス等の野外で使用されていたピーコックチェア。

世界のセレブリティ、モデルやアーティスト達を虜にし

広く愛用されていたことから、屋内でも使われるようになりました。

 

座面の高さは比較的低く、和の空間にも馴染む落ち着いた面持ち。

日本国内では箱根の高級温泉旅館『箱根吟遊』のロビーで

四季をおりなす箱根連山の雄大な絶景を満喫する

贅沢な時間を演出しています。

 

a9
a11

 

自然に溶け込み、人の暮らしに溶け込む

幻想的な陰影が美しいバックスタイル。

家具職人の経歴を持ち、木を知り尽くした巨匠デザイナー

ウェグナーだからこそ表現できた人と自然の共生。

 

素材の声に耳を傾けながら・・・

静寂に包まれた贅沢な空間をお楽しみいただけます。

 

 

以前リプロダクト品が入荷した際も

即完売してしまったウェグナーの人気チェア。

遂にビンテージ物を入荷してしまいました!

 

既に祖師谷大蔵店に展示しており
「美術館に来ているみたい!」と

ご来店のお客様にも大変驚かれています!!

リサイクルショップなので、名作の入荷は神のみぞ知るセカイ。

前回の『ザ・チェア』然り、最近の入荷はヤバいです・・・!!

中古の家具屋では見ない北欧の名作家具がずらり!

 

ビンテージとしての希少価値もどんどん上がっている

ウェグナーの不朽の名作『ピーコックチェア』。

 

20年以上経過しているとは思えないグッドコンディションです。

憧れのウェグナー作品。手に入れるなら今です!!

 

滅多に訪れないこの機会、お見逃しなく!

 

 詳しい画像や詳細はこちらでご確認くださいませ。
 
PRICE:SOLD OUT (祖師谷大蔵 店) 

 

SIZE : W:78 × D:76 × H:105.5、SH:36 cm

 

 

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ 

 

用賀店・祖師谷大蔵店・経堂店・下北店・自由が丘・学芸大学店と共に商品のご紹介を
させていただきますので楽しみにしていてくださいませ。

 

 

商品のお問い合わせ、ご注文は下記の各店舗 

までお願いします。

 

 

Mailからのご注文も承ります。店頭に並んでいる商品のため、入れ違いもございますので

 

ご了承下さい。

 

発送方法は商品によって異なりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
自社便(都内近郊)、らくらく家財便にて発送いたします。

 

 
お問い合わせ電話番号は 

 

 

用賀店 TEL 03-3429-2311 

 

 

祖師谷大蔵店 TEL 03-5429-9415

 

 

経堂店 TEL 03-5426-2041

 

 

下北沢店 TEL 03-5452-4746

 

 

自由が丘店 TEL 03-6421-1294

学芸大学店 TEL 03-6303-2880 

 
となります。
メールアドレス info@tokyo-recycle.net 

 

 

また、ご紹介させて頂いているような
” ハンス・J・ウェグナーの作品 ” 
高価買取をしております。

 

 

出張見積は無料にてお伺いしますのでお気軽にご相談ください。

 

 

出張買取のお申し込みは0120-987-565(予約専用)までお願い致します。

CATEGORY | カテゴリー

imption All item

SHOP | 店舗情報

  • 祖師谷大蔵店

    〒157-0071
    東京都世田谷区千歳台 2-46-10-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5429-9415
    FAX:03-5429-9416
    Free:0120-987-565

  • 用賀店

    〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀 6-33-22-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-3429-2311
    FAX:03-6432-6799

  • 経堂店

    〒156-0051
    東京都世田谷区宮坂 3-20-1
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5426-2041
    FAX:03-5426-2042

  • 下北沢店

    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢 2-6-11-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5452-4746
    FAX:03-5452-4747

  • 自由が丘店

    158-0083
    東京都世田谷区奥沢 5-20-21-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6421-1294
    FAX:03-6421-1295

  • 学芸大学前店

    〒152-0004
    東京都目黒区鷹番 2-4-12・2-9-3
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6303-2880
    FAX:03-6303-2898