お家で快適なテレワーク環境をつくるコツ

 

 

『ステイホーム』が習慣になってきて、お仕事ではリモートワーク、学生でもオンライン授業等、とにかくお家での作業が多くなってきた今日この頃。いきなりこの体制になったものですから、まだ作業環境が整っていないよ!という方もまだまだいらっしゃると思います。

 

長時間座ることも多くなるし、体を痛めないためにも快適な作業環境をつくりたいですよね。・・・でも、いざデスク周りの家具を揃えるぞ!となったとき、過ごしやすい環境ってどんなだ?とハテナが頭に浮かんで購入に踏み込めない、なんてことも。そんなお悩みを少しでも解消できるよう、『お家で快適なデスクワーク環境をつくるコツ』を少しばかりご紹介です。

 

 

 

丁度良い高さを知ってから家具探し!

 

 

 

 

理想的な座り心地にとって、何より大切なのがデスクとチェアの“高さの差”!いわゆる差尺 (机の天板高さ-椅子の座面高)ですね。差尺は27cm~30cmが一般的に丁度良いとされています。この数センチの差はナニ?と言いますと、身長の高さによってまたベストな高さが変わってくる為です。人間工学に基づいた計算式だと『 身長 × 0.55 ÷ 3 』で丁度良い差尺を求めることができます。(この差尺は一般的な目安で、ご自身のお好みもあると思いますので、あくまでもご参考までに。)

 

 

 

 

ただし!最適な差尺は27cm~30cmとお話ししましたが、デスクワークなど何か作業するならさらにマイナス2cmした高さが丁度良い!というのもノートパソコン等で作業をする場合は、若干低い方がタイピングがしやすくなる為。つまり、『 身長 × 0.55 ÷ 3 – 2cm 』が作業をするのにぴったりな差尺というわけです。

 

仮に180cmの身長の方であれば、『 180 × 0.55 ÷ 3 – 2cm 』となって、31cmがベスト。160cmの身長であれば、『 160 × 0.55 ÷ 3 – 2cm 』となり、27cmがベストということになるんですね。

 

ちなみに、着座したとき足裏全体が床に接していることで、肩が凝りにくくなりますよ。正しい姿勢で体を痛めずデスクワークしましょう。

 

 

チェアはどれを選ぶ?

 

 

【写真】Vitra MEDA desk chair

 

長時間座るとなったら、風通し抜群のメッシュ製チェアがオススメです。これからの蒸し暑い季節も快適に乗り切ることができるので、このタイプのデスクチェアはマストバイですね。もちろん、木製のチェアやクッションタイプチェアも高さが丁度よければさほど問題は無し。蒸れ等はメッシュクッションを敷いたり、定期的に起立したり(古典的ですが、背伸びも大切なので…)工夫次第でなんとかなりますね。

 

椅子の座り心地がしっくりこないだけで集中力は低下してしまうので、椅子選びは特に注意。デスクチェアが座り心地に特化しているのは周知の事実でありますが、ダイニングチェアにも座り心地が良いのはたくさんなので、自分が違和感を感じないチェアで作業してくださいませ。かくいう私はお部屋にあってテンションが上がりそうなデザイナーズチェアでテレワークしたい派です。

 

 

デスク周りも充実させましょう。

 

 

【写真】USM Haller ロールボーイ

 

デスク周りの家具も充実するに越したことはありません。そしてやっぱりあって便利なのがデスクキャビネット。書類などを座りながら出し入れするのに、この家具がベストなんですよね。その中でもBISLEYはビシッとキマるし、キャスターがついているUSM Hallerのロールボーイもオススメ!どちらのブランドにもテーブルのラインナップがありますので、テーブルとキャビネットを揃えてスタイリッシュなお部屋にしてみませんか。

 

 

集中力を高める為に

 

 

 

 

お家でのテレワークに家具は何よりも大切だと思いますが、もっとシャキッと、キリッとする為にプラスアルファなことも。

 

学生時代、休み時間毎に「空気の換気!」と言って極寒でも、クーラーが効いてやっとヒンヤリしてきた室内になっても、窓を開ける先生がいたのですが、これって集中力を切らさないために大事なことだったのだなあと、知りました。というのも、空気中に二酸化炭素が多いと脳の働きが低下してしまうそう。これは科学的にも証明されているので、あ、集中力きれそう・・・と思ったらまずは空気の換気をしましょう。

 

服装を変えることでも集中力はアップ!だってお家だから・・・と思って寝起きの姿のまま作業なーんてこともあるかもしれませんが、脳って単純で、その服装のイメージに沿った行動をとってしまいがち。なので、寝巻きだと「寝る」行動にすぐシフトチェンジしてしまうかもしれませんよ。某有名カフェに作業しに行くぞ!という格好をお家でもすることで、メリハリのある作業ができそうです。

 

そして机の上は綺麗にしておくことが一番のポイント。机の上が散らかってるのが気になって、てついつい掃除し始まてしまった、という経験をしたことがありませんか?こうならないためにも整理整頓は心掛けましょ。

 

 

おわりに

 

 

 

 

「ステイホーム」という世の中の流れで普及した「テレワーク」ですが、このテレワークが定着する企業も続々出てきそうですね。お仕事関係無しにも、お家に快適な作業スペースがあることってプラスでしかないと思っていますので、ぜひ過ごしやすいデスクスペースを作ってみて下さい!

 

お家での作業空間を上手に確保するための家具は下記からチェックしてみてくださいね。

 

 

家具はここからチェック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY | カテゴリー

imption All item

SHOP | 店舗情報

  • 祖師谷大蔵店

    〒157-0071
    東京都世田谷区千歳台 2-46-10-1F
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5429-9415
    FAX:03-5429-9416
    Free:0120-987-565

  • 用賀店

    〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀 6-33-22-1F
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-3429-2311
    FAX:03-6432-6799

  • 経堂店

    〒156-0051
    東京都世田谷区宮坂 3-20-1
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5426-2041
    FAX:03-5426-2042

  • 下北沢店

    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢 2-6-11-1F
                OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5452-4746
    FAX:03-5452-4747

  • 自由が丘店

    158-0083
    東京都世田谷区奥沢 5-20-21-1F
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6421-1294
    FAX:03-6421-1295

  • 学芸大学前店

    〒152-0004
    東京都目黒区鷹番 2-4-12・2-9-3
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6303-2880
    FAX:03-6303-2898