また入荷してほしいなって思うモノがたくさんです。

 

 

今年も残り僅か。2019年の一大イベントと言えばやはり平成から令和への元号改元でしょうか。消費税が10%に変更されたのには大打撃を受けました…。が、インプションはお値段をほぼ据え置きにて、なんとか頑張っています!

 

新時代への幕開けのような出来事が多い2019年でしたが、インプションも様変わりした1年でした。スタッフが増えたり、ペイペイが使えるようになったり…なんといっても、例年より衝撃を受けたアイテムとの出会いがたくさんありまして…!まさかまさかの入荷の連続で浮き足立つことが多かったです。それもこれもお譲り頂いたお客様のおかげです。ありがとうございました。

 

そこで今回は1年を振り返って、こんなアイテムがありました!というご紹介を。今回ピックアップしたアイテムは即日SOLD OUTしたアイテムも多々ございます。ですので、こちらはまとめブログであり、来年に向けて「これは売れるのが早いから注意しておかないと」リストでもあります。少しばかり長くなってしまいましたが、どうぞお付き合いくださいませ。

 

コンテンツからキニナルアイテムをクリックすれば、ビュンと飛ぶことも可能です。長いなあ…となるかもしれませんので、ちょっとずつ見るのもオススメです。

 

 

Contents


 

1月

 

 

Cassina – MARALUNGA

 

1月初っ端からマラルンガが入荷!店内にどんと構える姿が圧巻でした。最高峰の気品と座り心地。定価も最高峰です。

 

 

 

 

 

Artek×haruta – Table 95

 

haluta別注のartek Table 95。オリーブとブラウンカラーがとにかく可愛かったです。この組み合わせなら2台あってもイイ!

 

 

 

 

 

KRESTEN BUCH – Rosewood coffee table

 

KRESTEN BUCHのコーヒーテーブル。弓張月型へと変貌するユーモアのあるデザイン。ローズウッドの杢目が美しかったです。

 

 

 

 

 

新潟加茂 – 金具整理箪笥

 

珍しい『呂色』が目を惹く桐箪笥。しかもコチラは伝統工芸士「 皆川繁之氏 」、漆塗装一級技能士の「 金 惣一氏 」による合作です。業界最高峰の一人に数えられる人物による贅沢極まりない逸品でした。

 

 

 

 

 

ERCOL – Windsor side board

 

人気がとっても高くなっているERCOLの家具!来年は今年以上の人気になる気がします。ですので、入荷したらお早めにご決断を。

 

 

 

 

 

2月

 

 

Fritz Hansen – egg chair

 

存在感抜群のエッグチェアが入荷!国立新美術館にデザイナーズチェアがたくさんあるよと教えてもらい、行った直後に入荷したのでタイムリーでした。国立新美術館は名作チェアの座り比べが出来るので、展示会などがなくても行くだけで楽しいですね。

 

 

 

 

 

UNI rest Chairs & Paper Knife Ottoman

 

カイ・クリスチャンセンのペーパーナイフシリーズを現在唯一、製造している宮崎椅子製作所によるチェア。世界で唯一という言葉がなんだか日本の誇りのように感じます。

 

 

 

 

 

TIMO SARPANEVA – Rosenlew & Co casserole

 

ティモ・サルパネヴァによる希少なオリーブカラーのキャセロール。このキャセロールがある店内のテーブルコーディネートはいつも可愛いなぁ。

 

 

 

 

 

nextmaruni – SANAA chair

 

もふもふファーが可愛いラビットチェア。ファーが全面に施されていて、どこから見てもキュートさ全開でした。hhstyleでの少数販売のモノなので、もう入荷は難しいかもしれませんが、また会いたい!

 

 

 

 

 

Cor Unum – Copy Past S set

 

まるで積み木のような陶器オブジェ(ベース)。陶器とは思えない歪みのあるフォルムがアーティスティックな雰囲気です。

 

 

 

 

 

3月

 

 

Raymond Loewy – DF2000 cabinet

 

スペースエイジブームの真っ盛りにデザインされたDF2000。当時のプラスチック家具って何故こんなに魅力的なんだろう。

 

 

 

 

 

STOFF Nagel – candle holder Chrome

 

ヴェルナー・ストッフによって編み出された、キャンドルホルダー。組み合わせ・組み立て次第で様々に形を変えるのが楽しい!そして何よりオシャレさんでした。

 

 

 

 

 

SEIKO×GIUGIARO DESIGN – SCED051 SPIRIT SMART 1000 limited

 

1000本限定 復刻リミテッドモデルのSCED051 スピリットスマート。SEIKO × ジウジアーロによる夢のコラボアイテムです。さりげないオシャレってやっぱり大事ですね。

 

 

 

 

 

TRUCK FURNITURE – HR SOFA & BOOMERANG SIDE TABLE

 

TRUCK FURNITUREのアイテムも多数入荷して頂きました。定番のFKやHR、TORCHのソファ、デスクチェアやキャビネットまで様々。これからも日本一のお買取り目指して頑張ります!

 

 

 

 

 

iittala × scope – Pampula Vase

 

個人的に一番うれしかったポムポム!カワイイ綺麗最高…と言いながら毎日見るのが楽しみでした。ビンテージポムポムが来る時がいつか…あるといいな…。

 

 

 

 

 

Max Bill – Ulm Stool

 

マックスビルによるウルムスツール。スツールになったり、本棚になったり、持ち歩けたり・・・多機能なアイテム。部長のお気に入りでした。

 

 

 

 

 

4月

 

 

DCW EDITIONS LAMPE GRAS – NO.215 Gras Lamp

 

【世界はほしいモノにあふれてる】の北欧照明にフォーカスされた回で「ビッグトレンド」とも言われたGras Lamp。その通り人気の高さが凄まじく、即ソールドアウトになりました。トレンドってすごい。

 

 

 

 

 

Andreas Tuck – AT33

 

ウェグナーによるAT33 ソーイングテーブル。引き出しを開けると、丁寧に小分けされたスペース。その下には毛糸などを収納しておける籠。このギミックを見るだけで豊かな生活が想像できますね。

 

 

 

 

 

5月

 

 

USM Modular Furniture – haller glass cabinet

 

USM haller ガラス キャビネット。ガラス越しに置いた小物たちは高級感マシマシになりそう。「カッコイイね」と言われる回数も多々でした。

 

 

 

 

 

de Sede – DS164

 

de Sedeの最高級ソファ、DS164。定価がトンデモナイもので、地下へ運ぶときはおそるおそる…。ひゃーひゃー言っている間に早々とソールドアウトになりました。

 

 

 

 

 

Walther Nielsen – Chaise longue

 

Walther Nielsen シェーズロング。「これは1度寝たら中々起きれないよ」とおっしゃっていたお客様がいましたが、その通りですね。家に置くとなるとダラけ過ぎてしまいそうで悩みますが、別荘にあるならいくらでもダラけてもいいじゃない!と思います。

 

 

 

 

 

Arnolfo Di Cambio – 60’s Vintage Smoke Glass

 

ジョエ・コロンボデザインのスモークグラス。タバコふかしてイーイカンジに持つ姿がカッコイイ。かっこよかった!

 

 

 

 

 

Herman Miller – Arm shell chair

 

シェルチェアの入荷は度々ありますが、レアカラーとなるとワクワク感が少しアップします。今年イチオシのシェルカラーは「エレファントハイドグレー」も捨てがたいですが、「クリムゾンレッド」でしょうか。

 

 

 

 

 

Directional Furniture – UMBO unit shelf

 

スペースエイジ全開のシェルフUMBO。なに置く?どう飾る?と言いながらレイアウトするスタッフが楽しそうでした。ぜひ皆さんもレイアウトを楽しんでくださいませ。

 

 

 

 

 

Fritz Hansen – SEVEN CHAIR

 

60’sヴィンテージのアーム付きセブンチェア。ヴィンテージモノが故、キズも多々ありましたが、希少なビンテージコレクションとしてオススメできるアイテムでした。美術館に置いてありそうな面持ちですね。

 

 

 

 

 

GLOCAL STANDARD PRODUCTS – サイコロスツール

 

岡本太郎デザインのサイコロスツール。建築物の様でありながら、家具としてのデザインを思いついてしまう才能。到底思いつきません。

 

 

 

 

 

6月

 

 

現代作家 作品 大量入荷!

 

作家モノも多数お買取りさせて頂けたおかげで、作家さんのうつわの虜となりました。いいないいな、欲しいな、と思うアイテムがたくさんでお財布の紐が緩んでしまいそうな場面が多く…。県外のお客様からのお見積りも多く、とても有難かったです。

 

 

 

 

 

FREDERICIA – The Hunting Chair

 

1年に1度入荷があるかないかのビンテージ ハンティングチェア。眺めてみてイイ。触ってみてイイ。座ってみてイイ。やっぱり北欧デザインは素敵です。

 

 

 

 

 

Birds by Toikka

 

バードシリーズの、始まり「Sieppo / シエッポ」。カラバリ豊富な3羽がインプションへ。オイヴァ・トイッカがデザインするガラスの美しさを改めてひしひしと感じました。

 

 

 

 

 

7月

 

 

King Seiko & Grand Seiko

 

インプション部長が愛すビンテージセイコー。愛のあるブログをぜひ一度ご覧ください。

 

 

 

 

 

Cassina – HILL HOUSE chair

 

学生時代、建築家の先生が熱弁してくれたヒル・ハウス。そのおかげもあり、入荷した際はこれが例の!と思い出に浸ったヒルハウスチェアです。ホンモノをお取り扱いするのはインプションでもハジメテでした。

 

 

 

 

 

Peter Ivy

 

オシャレな雑誌に度々掲載されるピーター・アイビーさんのガラスウェア・所々に繊細さがあって、写真を撮るのも楽しくなるアイテムでした。ご本人サイトに載っている写真の美しさは圧巻です。

 

 

 

 

 

Richard Joseph Neutra – boomerang chair

 

リチャード・ノイトラによるブーメランチェア。知る人ぞ知る、世界限定100脚のマニアックな1脚。家具マニアにこそ自慢したい!

 

 

 

 

 

iittala – i-line series

 

バードボトルが大量に!珍しく、学芸大学店長も欲しいな…と口をこぼしていました。はぁ…かわいい。

 

 

 

 

 

8月

 

 

Le Corbusier – Je Révais I dreamed 52/150

 

ル・コルビュジエの希少なオリジナル版画。美術家としての才能もあったなんて驚きです。今年に国立西洋美術館でも展覧会が開催されていたり、コルビュジエがアツイ1年でもありましたね。

 

 

 

 

 

GETAMA – GE259

 

GETAMA GE259!セールが開催されるよ!という辺りに入荷したアイテム。争奪戦でした。10%オフを取るか、絶対に入手できるセール前を狙うか、悩んだ方も多かったのでは。開店前にお店前でお待ちいただいたお客様がいらっしゃったのが印象的です。早くからありがとうございました。

 

 

 

 

 

Vitra – standard chair

 

今年のスタンダードチェアの入荷量はすごかったです。10脚以上もありました。内5脚はレアカラーのモノ。それに加えて、EMテーブル、Gueridon 90テーブルも入荷があり…!BRUTUS Casaの表紙も飾ったこともあり、売れるまでに時間はかかりませんでした。

 

 

 

 

 

HermanMiller – Eames Molded Plywood Folding Screen

 

イームズによるフォールディングスクリーン。アアルトのスクリーンは木材を細長く加工したモノが使われていますが、プライウッドのデザインはイームズならではですね。コチラ、2台も入荷してくれました。

 

 

 

 

 

9月

 

 

Vitra – POTENCE WALL LAMP

 

ジャンプルーヴェのアイテムは、スタンダードチェア・EMテーブルに続き、ポテンス ウォールランプも入荷していたんです。一挙に入荷したので、まるごとジャン・プルーヴェなお部屋が写真収められました。ぜひ写真をご覧下さいませ。

 

 

 

 

 

Wittmann – sitz maschine

 

座るための機械と名付けられたコチラ。イカツイです。椅子というよりオブジェに近い幾何学的なデザイン。「赤と青の椅子」もそうですが、デザイン重視!な椅子はやっぱり見ていてカッコイイなあと惚れ惚れしますね。

 

 

 

 

 

Steiner – tulip chair

 

最近のオシャレ雑誌に引っ張りダコなチューリップチェア。まさかの入荷!生で見れるなんて。wed担当トキが2018年11月に「imptionが欲しい、名作家具を描いてみた。」ブログをアップしていたのですが、コチラに載ってる5家具のうち、2019年ココマデだけで3家具も入荷してくれたんです。感激です。

 

 

 

 

 

 

 

Louis Poulsen – FLOWERPOT PENDANT

 

かーわいいフラワーポット ライト。しかもコチラはなかなかお目にかかれない「ターコイズブルー」。この可愛さの裏側には当時の時代背景が隠れているんです。気になる方はブログをチェックしてみて下さいませ。

 

 

 

 

 

JOHANNES HANSEN – JH-550

 

JH-550、通称ピーコックチェア。このチェアのフォルムの美しさはモチロン、陰影の美しさが100点満点でした。

 

 

 

 

 

PP Møbler – Offical Poster 2006

 

PP Møblerの非売品である広告ポスター。The Chair × ケネディ。この組み合わせだけで豪華です。

 

 

 

 

 

PH series

 

今年もPHシリーズはたくさんお取り扱いさせて頂きました。たまに希少なモノも!何度見ても、やっぱりお家に1台欲しいなあと思わせてくれます。

 

 

 

 

 

10月

 

 

Carl Hansen & son – MK99200

 

フォールディングチェア MK99200。折畳み椅子としては贅沢すぎる素材・デザインです。むしろ折りたたむのがもったいない!

 

 

 

 

 

stelton – Cylinda-Line

 

ステルトン シリンダラインシリーズ。アルネ・ヤコブセン生誕100周年セットは日本での販売は100セットしかされていないとーっても希少なモノだったんです。レアが過ぎます…!

 

 

 

 

 

One Collection – Model 45 Easy chair

 

フィンユールのイージーチェア。2019年イチ、インプションでざわついたアイテムはコチラでしょうか。当社にとって待ちに待った、念願の1脚。フィンユールのアイテムをお買取り出来たことは、インプションにとって何より大きな1歩となりました。

 

 

 

 

 

FREDERICIA – The Spanish Chair

 

フレデリシアのスパニッシュチェア。インスタのコメントで「top shelf」という言葉を頂きました。どういう意味??と気になり、調べてみたらどうやら褒め言葉のようでした。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

Cassina × Louis Vuitton – LC4

 

ルイ・ヴィトンのレザーが使われた最上級の豪華なLC4。世界限定1000台しかないうちの1脚が入荷してくれました。

 

 

 

 

 

CUERO – BKF chair

 

テレビでも度々見かけるバタフライチェア。この椅子だけでお部屋がキマります。座り心地も贅沢です。

 

 

 

 

 

NEW LIGHT POTTERY Lily

 

ニューライトポタリーのペンダントライト。現在、特にアツい注目の照明デザインスタジオ。奈良に誕生したギャラリーにいつか行ってみたいです。

 

 

 

 

 

iittala – Model 9770

 

アアルトを象徴するこのカタチ。フラワーベースは現在でも販売されていますが、コチラは生誕100周年限定のプレート。ファンなら持っておきたいアイテムですね。

 

 

 

 

 

11月

 

 

Taro Okamoto – Lithograph

 

インプション部長が大好きな岡本太郎氏によるリトグラフ。芸術が詰まった夢のある版画でした。

 

 

 

 

 

最後に

 

 

2019年も沢山のイイモノたちが入荷してくれて、沢山のハジメマシテなモノたちと出会えました。それもこれも、皆さまのおかげです。また、今年は東京だけでなく、県外から当社のお買取りご利用頂いたお客様も多く、感謝の気持ちでいっぱいです。
 
2020年も2019年に負けないぐらい精進していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

CATEGORY | カテゴリー

imption All item

SHOP | 店舗情報

  • 祖師谷大蔵店

    〒157-0071
    東京都世田谷区千歳台 2-46-10-1F
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5429-9415
    FAX:03-5429-9416
    Free:0120-987-565

  • 用賀店

    〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀 6-33-22-1F
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-3429-2311
    FAX:03-6432-6799

  • 経堂店

    〒156-0051
    東京都世田谷区宮坂 3-20-1
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5426-2041
    FAX:03-5426-2042

  • 下北沢店

    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢 2-6-11-1F
                OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5452-4746
    FAX:03-5452-4747

  • 自由が丘店

    158-0083
    東京都世田谷区奥沢 5-20-21-1F
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6421-1294
    FAX:03-6421-1295

  • 学芸大学前店

    〒152-0004
    東京都目黒区鷹番 2-4-12・2-9-3
    OPEN 11:00 ~ 20:00
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6303-2880
    FAX:03-6303-2898