Monthly Catalog – November

 

 

秋。美味しいものを食べたい!どこか気持ちのいい風景のある場所へ出かけたい!“ GoTo ”が背中を押してくれるということもあって、楽しみたいことがたくさんあります。が、なんせ予約するのが億劫でまだ何も実現しておりません。

 

そんな中、少しでも「〇〇な秋」を実行したくて読むための本を買ってみました。

 

お気に入りは無印良品の「人と物」シリーズ。なんといっても人物のチョイスが良くて、興味をそそられっぱなしです。しかも読みやすいボリュームも◎(無印の回し者ではありません!)

 

皆さんの秋の楽しみ方もぜひ教えてほしいです!そして「何しようかなぁ」と模索中の方には、ぜひ月刊インプションをご覧になっていただきたい!きっと、「インテリアの秋」を楽しみたくなるアイテムに出会えるはず!です。

 

というわけで、11月号スタート!ごゆっくりお楽しみくださいませ。

 

 

※既に販売済の商品も含まれます。予めご承知おき下さいませ。

 

 

 

Contents

 

 

 

レアな“ やつら ”がやってきた!

 

 

今月、最もスタッフのテンションが高まったアイテム…それは家具ではありませんでした!これから先、お目にかかれないかもしれない“ 代物たち ”が大集結。店内も一気に華やか&賑やかに。

 

 

 

STAR WARS|スターウォーズ

 

 

 

 

サイドショー ライフサイズ C-3PO 1/1

 

サイドショー ライフサイズ R2-D2 1/1

 

ペダルビン(ダストボックス)

 

 

頭の中でテーマ曲が流れてくるほどの臨場感あふれる精巧な等身大フィギュアには、誰もが胸を高鳴らせたはず。さらに、R2D2が喋ったときには、驚きと笑いがこぼれたものです。揃って記念撮影できたのもつかの間。ついに、それぞれの場所へ旅立ち始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Warhol and His Brillo Box chair|ウォーホル

 

 

 

 

 

こちらもスターウォーズに負けず劣らずの存在感。なんだかずっとこっちを見ているような、その眼差しにどきっとするウォーホルのボックスチェアです。なんと世界でたった125台しかない、希少中の希少!な1脚がなんとインプションにやって参りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Coca Cola|コカ・コーラ 冷蔵庫

 

 

 

 

 

大きな大きなコカ・コーラ缶。実は扉を開けると冷蔵庫!中にたくさんのコーラを入れて冷やして…と想像をしてみましたが、こちらは残念ながらジャンク品です。ぜひディスプレイの想像を膨らまして、ご活用いただきたい逸品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

BE@RBRICK|ベアブリック

 

 

 

 

Mickey Mouseミッキーマウス 1000%

 

獅子舞 400%

 

 

かくかくしたそのフォルムは誰もが知っている大人のフィギュア、BE@RBRICK(ベアブリック)。にっこりミッキーといかつい獅子舞は、どちらもなかなかのレアアイテムのようです。収集欲を掻き立てる愛らしさ。大きさにも驚かされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おうちをデコレーション。

 

 

少しずつ秋めいてきた今日この頃。行楽にGO TOする方も多いかと思いますが、これからまた寒くなって家の中で過ごすことが増える季節です。模様替えにぴったりなアイテムも忘れずチェックしておきましょう。

 

 

 

ORIENTAL CARPET|山形緞通

 

 

 

 

 

これが絨毯だとは…と息を飲むほどに美しい絵画のようなラグ。「TAIYO」と名付けられたこちらの逸品は、その名の通り“ 皆既日食 ”のさまが描かれています。さらに、手織りで作られているというのだから驚き。繊細さと高級感を肌で感じていただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

CONRAD LEACH|コンラッド・リーチ

 

 

 

 

 

この顔どこかで見たことある?そんな有名人ばかりが描かれたイギリスのポップアーティスト、CONRAD LEACH(コンラッド・リーチ)によるシルクスクリーン作品が、見事に揃いました。ファンならずとも、インテリアピースとしてぜひ迎え入れたいアイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

GELCHOP|ゲルチョップ

 

 

 

 

 

オールホワイトながら、アーティスティックな独特の世界観を楽しめるGELCHOP(ゲルチョップ)の3D造形作品たち。よく見ると鼻水が垂れている鹿のオブジェ、あるだけで「なぜ切り株!?」と思わせるウッドカッター。ユーモアさがもうたまりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気に入りのソファを手に入れたい

 

 

くつろぎのおうち時間のお供といえば、やっぱりソファ。個人的にも今年ようやく「これだ!」と思えるソファに出会って、快適な毎日を過ごしております(私ごとですいません)。快適さとデザインを比べて、ぜひお気に入りを迎え入れてみませんか。

 

 

 

Cassina|LC2

 

 

 

1シーター

 

 

3シーター

 

 

最小の構成で最大の快適性。そんな完成度の高いソファとして、長年愛され続ける名プロダクト「LC2」が2台同時に入荷しました。LC2は、お部屋の印象を一気にモダンに変えてくれる、通称“ グランコンフォール=大いなる快適 ”。ホワイトのソファというのも良いものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Leather|レザーシート

 

 

 

Komfort Mobler コンフォートモブラー

 

 

G-Mobel ジーモーベル

 

 

Berg Furniture ベルグファニチャー

 

 

レザーの良さといえば、やはりその味わい深さではないでしょうか?時を経ても風合いの変化を楽しめるが故、“ ビンテージ ”という選択肢が増えるのも嬉しいところです。木味との相性も抜群で、そこにあるだけで上質。そんなインテリアを叶えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Fabric|ファブリックシート

 

 

 

Master Wal マスターウォール

 

 

CRASH GATE クラッシュゲート

 

 

karf カーフ

 

 

カーフの他アイテム続々入荷中!

 

 

ファブリックシートのソファを集めてみたら、なんと偶然にも国内ブランドが勢揃い!しかしながら、やはりその人気は高く、紹介する前に完売になってしまうことが多いのです。嬉しいような寂しいような…ぜひこまめにオンラインショップをご覧いただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

PVC|合皮シート

 

 

hiro furniture ヒロファニチャー

 

 

お手入れのしやすさという観点で言えば、断然PVCレザーがおすすめです。中でも、現在のいちおしは、通常のソファよりベンチに近いデザインのヒロファニチャーの「sofa 004」。ベンチのような座り心地とデザインは、インダストリアル好きの方にももってこいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

灯りを楽しむ季節です

 

 

寒くなると照明の灯りが身にも心にも沁みる気がします。先月の公開したコラム~特に今年はこれからの時季に欲しい!~でも照明を特集しましたが、やっぱり秋冬には外せないアイテム!今月もたくさん入荷しています。

 

 

ルイスポールセン|AJ ROYAL 500

 

 

 

 

 

Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)のペンダントライトといえばコレ!北欧らしい“ 優しい光 ”が放たれます。少しマットなブラックカラーは、より落ち着いた印象でした。ちなみに11月3日(火・祝)まで、フリッツハンセン青山本店で「アルネ・ヤコブセン展」が開催中だそう。家具も気になるところ、ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ルイスポールセン|エナメルランプ

 

 

 

 

 

今では一般的となったホーロー製のこのフォルムのランプ。その元祖ともいえる照明は、louis poulsen(ルイスポールセン)社から発売されていました。なんだかルイスポールセンのイメージを覆すカジュアル感。それこそが魅力なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

グラマラス|BOOK OF LOOK S

 

 

 

 

 

樹脂で作り上げられた雑然と重ねられた本に上品なシェードの組み合わせが、なんとも個性的なランプは森田恭通(もりたやすみち)氏によるデザイン。用賀店のブログ~世界で10台しか存在しないインパクトのある照明~で出されたクイズ、皆さんはもう正解に辿り着きましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月のピックアップブランド

 

 

さて、今月ピックアップするブランドはこの3つ!なかなか一同には介さないあのブランドをついに取り上げられる日がやってきました。

 

 

 

Piet Hein Eek|ピートヘインイーク

 

 

 

 

 

 

これまでにチェアを中心に数えるほどしか取扱いのなかったPiet Hein Eek(ピート・ヘイン・イーク)の家具たち。廃材に息吹を吹き込む彼の作品のその存在感を改めて感じることができました。集合体となるとまた美しく見えるものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

DREXEL HERITAGE|ドレクセルヘリテイジ

 

 

 

 

 

アメリカを代表する老舗家具メーカー、DREXEL HERITAGE(ドレクセルヘリテイジ)。古き良きアメリカもクラシカルなヨーロッピアンスタイルも同時に感じることができる“トラディショナル ”な家具は、手に入れてからが始まりです。なぜなら、時間と使う人が仕上げる家具だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

P.F.S.|パシフィックファニチャーサービス

 

 

 

オリジナル家具

 

CLARIN(クラリン)も!

 

LYON(リオン)も!

 

 

USビンテージの家具なら、こちらも負けてはいません!国内で人気を博すパシフィックファニチャーの家具が、オリジナルからセミオーダー品、そして輸入による人気アイテムまでずらりっと揃いました。見逃し厳禁です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紹介せずにはいられない!珠玉のチェアたち

 

 

たくさんの家具に囲まれてもなお存在感を放つ、極上のチェアたち。なんていうのももちろん入荷しております。座るだけではなく、目でも楽しませてくれるデザイン性のあるチェアはインテリアの必須アイテムです。

 

 

 

Safari chair|サファリチェア

 

 

 

 

 

北欧近代デザインの父・Kaare Klint(コーア・クリント)によって「リデザイン=再構築」されたこちらのチェア。モダンなのにアウトドアな印象も、北欧の温かみとともに感じられるミリタリー感もすべてが魅力的な逸品でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

THONET|トーネット A903

 

 

 

 

 

モダニズムの名手とも謳われるイギリスの建築家・Norman Foster(ノーマン・フォスター)×曲げ木技術の第一人者であるドイツのTHONET(トーネット)社。モダンとクラシカルの異色のタッグが生み出した「A903 ラウンジチェア」は中古市場でも入荷の少ない希少アイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Cassina|カッシーナ 412 & 413 CAB

 

 

 

 

 

もはや定番と呼べるほどにイタリアデザイン界を代表する、Mario Bellini(マリオ・ベリーニ)の「CAB キャブチェア」。実はここしばらく入荷がなかったのですが、久しぶりにインプションにやってきてくれました。使い心地も秀逸なデザインも、この椅子なら間違いありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

Cassina|カッシーナ 302 ARGYLE CHAIR

 

 

 

 

 

入荷と同時にどうしても腰掛けたくなって、試し座り。背筋が伸びる高貴な気分をこっそり味わってみました(王様気分です)。Charles Rennie Mackintosh(チャールズ・レニー・マッキントッシュ)による「アーガイルチェア」は、ハイバックの気品あふれるその佇まいに息を飲むばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

O.D.Møbler|オーディーモブラー

 

 

 

 

 

「model49」は、Erik Buck(エリック・バック)によってデザインされた逸品です。新品張替えを施したファブリックはどれも落ち着きあるカラーリングで、見事にチーク材フレームとマッチ!秋冬にもぴったりな組み合わせ、と自画自賛してしまうほどです。

 

 

 

 

 

 

 

 

garsnas|ヤシネス

 

 

 

 

 

同じく北欧からは、1893年から続く老舗・garsnas(ヤシネス)社のアームチェアも入荷していました。こちらのデザイナーはElias Barup(エリアス・バルプ)。翼を広げたようなデザインは、童心を思い起こしてくれる気がする…と感じるのは私だけでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今こそ、ロイヤルコペンハーゲン。

 

 

デザインを手掛けるのはNils Thorsson(ニルス・トーソン)。そのシリーズは「BACA バッカ」。白磁の食器の印象が強いROYAL COPENHAGEN(ロイヤルコペンハーゲン)ですが、今回はビンテージのアイテムが珍しく集まりました。

 

 

 

BACA フラワーベース

 

 

 

 

 

このデザインたまりません!どこか和を感じさせるぽってりとしたフォルム。独特の落ち着いた色彩は、置いておくだけでアートオブジェのような佇まいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

× Haslev Møblefabrikドレッサー

 

 

 

 

セパレート型でした!

 

 

 

こちらは本当に本当になかなか出会うことのないBaca(バッカ)のタイルがあしらわれた家具。デンマークのHaslev Møblefabrik(ハスレヴ)社が製造した逸品です。エレガントなローズウッドのフレームに大人の“ 色気 ”が溢れ出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作家さんの作品で温まる

 

 

手元にあるだけで、心が和む作家さんの作品たち。手作りの良さを直に感じられるって、やっぱり素敵です。

 

 

 

三谷 龍二

 

 

 

 

 

こちらは三谷龍二さんの時計。意図せずネイビーをバックに撮影したら、お月さまのように見えて、木のぬくもりを我ながら実感しております。壁にあるだけで、ほっこり。

 

 

 

 

 

 

 

 

辻 和美

 

 

 

 

 

辻和美さんの作品は、見ているだけでほっこりする美しさとユーモアさを兼ね備えていると思うんです。その魅力はたくさんの人に伝わって、インプションでも入荷するたびに即売する人気の作家さんのひとり。こちらも残りわずかのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家電も衣替えしませんか?

 

 

ファッションやインテリアの衣替えと同時に、家電を衣替えする?というと、不思議な気がしますが、寒い時期に活躍する電化製品もありますよね。この時期だからこそのアイテムが、見つかるかもしれません。

 

 

 

BALMUDA|バルミューダ

 

 

 

 

 

おしゃれ家電の代名詞的な存在となったBALMUDA(バルミューダ)より、「Smart Heater 2」が入荷しました。バルミューダの魅力を肌で感じたら、あらゆる家電をきっと揃えたくなりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Panasonic|パナソニック

 

 

 

 

 

…家電?ソファ?お洒落な見た目に「?」が浮かんだ方も多いはず!こちらはコンランスタジオがカバーのデザインを手掛けたマッサージチェアなんです。モダンでポップな配色は、マッサージチェアとは思えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

C’est la vie|セラヴィ

 

 

 

 

 

いつか自宅のテレビをなくして、スタイリッシュなプロジェクターでホームシアターを楽しみたい!と思ったりします(個人的に)。そんな願いを叶えてくれるプロジェクターが見つかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

GRECO|グレコ

 

 

 

 

 

ごめんなさい、これは明らかに家電ではありません。ギターです。インプションではひっそりと楽器を取り扱っていますが、なかなかこうしてスポットライトが当たる機会が少ないので、ねじ込んでみました!国産ビンテージの逸品は、これから先も価値が上がるかも?しれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行楽・冬キャン・アウトドア♪

 

 

あつーい夏のアウトドアも楽しいですが、今年は自粛したという人も多いのではないでしょうか?ようやく外遊びが楽しめるよう、そのためのグッズをお探し!という方に朗報です。

 

 

 

コーヒーミル

 

 

 

 

 

寒い日の朝に飲むコーヒーの美味しさったら!しかもそのコーヒーが挽きたてだったなら、この上なく幸せです。これからのアウトドアのお供にぜひおすすめしたいコーヒミルが盛りだくさん。もちろんご自宅でもご堪能いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Mountain Research|マウンテンリサーチ

 

 

 

 

 

アウトドアのインテリアをそのままお部屋に持ち運んだような“ アウトドアリビング ”にももってこいなMountain Research(マウンテンリサーチ)の木の家具。「折りたたみできる=持ち運べる&模様替えできる」と屋内でも屋外でも活躍してくれそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車に乗って出かけよう

 

 

行楽シーズン真っ只中。自転車に乗ってサイクリングというのも気持ちが良いものです。紅葉した木々のなかも、冷たい風をあびながら進む田舎道も、特別な自転車ならより特別な至福の時間を味わえそう?

 

 

 

Hermes × batavus|エルメス × バタブス

 

 

 

 

 

あのエルメスに、自転車があるなんて知りませんでした。それもそのはず?こちらは顧客様限定で受注販売された“幻の自転車 ”。しかも前保有者様は、実際には乗車しておらず展示美品というコンディションの良さ。さらに!オレンジカラーは特に希少のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

J.C. Higgins|ジェー・シー・ヒギンズ

 

 

 

 

 

打って変わってレトロな佇まいの自転車。アメリカのアウトドアスポーツ用品ブランド、J.C.Higgins(ジェー・シー・ヒギンズ)の逸品。サイクリングをおすすめしておきながら、こちらはインテリアとしての販売ですのであしからず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

今月号も圧巻のボリュームとなりましたが、これも皆さまからの買取のご依頼があるからこそ。最近はまたたくさんのお問い合わせを頂いております(ありがとうございます)。

 

そんな中、買取アップキャンペーンが期間限定で行われているのをご存知ですか?※詳細はコチラをご覧くださいませ。

 

年末に向けて、さらに買取のご依頼も増えてくるこの時期。まだ今ならご予約にも余裕がございますので、ぜひ頭の片隅にインプションの買取と刻んでおいていただければ幸いです。

 

ぜひぜひ快適に、そしてお得にインテリアを楽しみながら、一緒に充実の秋を過ごしましょう。

 

 

 

CATEGORY | カテゴリー

imption All item

SHOP | 店舗情報

  • 祖師谷大蔵店

    〒157-0071
    東京都世田谷区千歳台 2-46-10-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5429-9415
    FAX:03-5429-9416
    Free:0120-987-565

  • 用賀店

    〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀 6-33-22-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-3429-2311
    FAX:03-6432-6799

  • 経堂店

    〒156-0051
    東京都世田谷区宮坂 3-20-1
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5426-2041
    FAX:03-5426-2042

  • 下北沢店

    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢 2-6-11-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5452-4746
    FAX:03-5452-4747

  • 自由が丘店

    158-0083
    東京都世田谷区奥沢 5-20-21-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6421-1294
    FAX:03-6421-1295

  • 学芸大学前店

    〒152-0004
    東京都目黒区鷹番 2-4-12・2-9-3
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6303-2880
    FAX:03-6303-2898