vitra.
Louis 20 Stackable Dinning Chair

 

 

いよいよ寒さが本格化して参りました。

日没と共に太陽の恩恵は消え去り、肌寒さを感じるこの頃。

昨日は自宅の最寄り駅の改札を出たところで、学生服を着た娘さんに母親が大判のマフラーを巻いてあげていました。寒い季節になると見かけるようになる、心温まる一幕ですね。

 

自分のお部屋はそんな気持ちになるべく暖房を入れると共に、魅力的なインテリアを揃えて居心地の良い空間にしておきたいですね。お気に入りのアイテムを探している方にお勧めしたいのが今回のチェア。

 

他にはない椅子をお探しの方は、どうぞお付き合い頂ければと存じます。

 

 

 

伝統を新らしめる、力

 

 

>>この商品の詳細を確認する

 

今回は1937年スイスに設立した時から多くの名作アイテムを発表してきた老舗、ヴィトラ社のアイテムです。

優れた生産設備に、イームズ夫妻やジョージ・ネルソン、ウェルナー・パントンら優れたデザイナーとの共同を経てホームユースからコントラクトまで幅広いアイテムを製造しています。

 

一つのアイテムに対するカラーのバリエーションも豊富で、個人的にも見かけるのがとても楽しいメーカーです。

 

 

 

 

 

 

デザイナーはフランス出身のデザイナー、フィリップ・スタルク。

現在活躍するデザイナーの中でもトップクラスの実力と知名度を持つスタルク氏。デザイナーを知らなくとも、浅草にあるアサヒビール本社屋上のオブジェを作った人と言えば分かる人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

氏がデザインしたアイテムはパッと見で記憶に残ってしまうような印象的なアイテムが多くあります。

 

ラ・マリーは世界で初めてのポリカーボネイト一体成型によるチェア。光を通すクリアな素材はとても軽やか。

アレッシィ社から発表されたジューシーサーリフは見た目はさながらロケットのオブジェ。ですが側面に切られた溝によって効率的に果汁を集める機能的なジューサーです。

 

 

 

 

 

 

今回のチェアはどうでしょうか。

 

第一印象はやはり只者ではない存在を感じさせます。

その原因の一つは後ろ脚。ダイキャストによるアルミニウムが後ろ脚にだけ配されることで良い意味での違和感を与えています。

 

シートはパントンチェア等でも使われるポリプロピレンという樹脂素材。

素材として必要とされる強度と独特の柔らかさを兼ね備え、特に背もたれでは気持ちの良いしなりを感じる事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

家具メーカーがポリプロピレンが採用する時の理由の一つとして、樹脂を金型に流し込んだ一体成型による自由な造形と工程の簡略化があります。そのためまず異素材を組みつけるという工程が増える選択肢はまず取りません。

 

その裏を取り新しい可能性へとチャレンジしているところに、どこかあまのじゃくで憎めないスタルク氏の顔が見えてくるような気がします。

 

 

 

 

 

 

前脚側はどこかグラマラスな造形。座面中央にふくらみがある事で座る時自然と両足が心地良いポジションへと導かれます。

 

そして椅子は背もたれにもたれ掛かるため、考えずとも人は後ろ脚にしっかりとした強度をイメージとして求めます。

そこにあるのはボリューム感のある前脚と比べて、とてもほっそりとした脚。ですが一つのパーツとして作られたアルミニウムはとてもしなやかな強さを持ち体重を支えてくれます。

 

イメージを裏切る意外性(でも実用性は損なわない)。それがスタルク氏の何よりの魅力なのかもしれません。

 

 

 

 

 

このチェアの名前はルイ 20(Louis 20)。先程のラ・マリーもLa Marieとフランス語の人名を多く採用しているスタルク氏。斬新ではあれど破綻が無いのはフランスの歴史が積み重ねたエレガンスがそこに生きているからだと感じます。

 

クラシックを感じる要素を巧みに残しつつ、新しい素材で作り変えてしまう。

ただ伝統を踏襲するだけではなく、使う人がそこに新しい驚きを感じられる事。それが成功しているからこそ伝統は新しくなり、その魅力も輝くのでしょう。

 

惜しくも現在は廃番のこのチェア。理屈を抜きにしたってカッコいいチェアです。

今回は2脚セットでのご案内。気になる方はどうぞこの機会にお求めくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 お取り扱い店舗 

 

» 用賀店

店舗情報はコチラからご確認下さい。

 

» 用賀店の取扱商品一覧

※常に最新の在庫状況の反映に努めておりますが
実店舗での販売を兼ねている為
ご覧頂いた時には売り切れとなっている場合も御座います。

お手数をお掛けしますが、ご来店の際は店舗まで一度ご確認をお願い致します。

 

CATEGORY | カテゴリー

imption All item

SHOP | 店舗情報

  • 祖師谷大蔵店

    〒157-0071
    東京都世田谷区千歳台 2-46-10-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5429-9415
    FAX:03-5429-9416
    Free:0120-987-565

  • 用賀店

    〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀 6-33-22-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-3429-2311
    FAX:03-6432-6799

  • 経堂店

    〒156-0051
    東京都世田谷区宮坂 3-20-1
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5426-2041
    FAX:03-5426-2042

  • 下北沢店

    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢 2-6-11-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5452-4746
    FAX:03-5452-4747

  • 自由が丘店

    158-0083
    東京都世田谷区奥沢 5-20-21-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6421-1294
    FAX:03-6421-1295

  • 学芸大学前店

    〒152-0004
    東京都目黒区鷹番 2-4-12・2-9-3
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6303-2880
    FAX:03-6303-2898