iittala
Lollipop

 

 

本日は、北欧ブランドとの別注&復刻も手掛ける人気のインテリアショップ「 スコープ / SCOPE 」が別注し、2016年に限定100台で製造された、フィンランドを代表するガラス作家”オイバ・トイッカ ”による名作『ロリポップ / Lollipop』のご紹介♪

 

 

 

現代美術とガラス工芸から見るオイバ・トイッカの世界

 

 

>>この商品の詳細を確認する

 

「SCOPE」は1999年設立、北欧の家具、食器、雑貨のセレクトは勿論、同社独自の目線で生み出されるコラボ企画は、多くのインテリアファンを飽きさせず、今日でも注目を集めています。

さて、吹きガラス職人ピーター・マグナス・アブラハムッソンにより1881年に創業したテーブルウェアブランド” イッタラ / iittala ”。同社にデザインを提供しているオイバ・トイッカといえば、イッタラバードやカステヘルミが一般的には認知されております。それらの作品の印象からは、どちらかというと小さくて繊細なガラス作品のイメージがあるかもしれません。

しかしながら、同氏の熱烈なファン・コレクターが愛してやまない名品。特にコレクタブルな作品といえば、やはりロリポップ無しには語れません!

 

 

 

ロリポップ。つまり日本でいうところのペロペロキャンディーをモチーフに、ガラス技法「ソリッドワーク」によって重厚感を演出した迫力満点の人気作品です。日常で当たり前に見ているスモールアイテムが、巨大化した時に、凝り固まった物の見方は崩れ、アートというフィルターにより別の世界がひろがります。

” 見たことのないもの “を苦悩しながら頭で理解するよりも、草間彌生のドットのカボチャや、ジェフ・クーンズのバルーンドッグ、ダミアン・ハーストによる牛のホルマリン漬け作品にも見られるように、現実世界やメディアを通して今まで” 見た事のあるもの “が見たことのない大きさ、素材、シチュエーションで見る時の方が、鑑賞者は無抵抗に衝撃を受けるかもしれません。

 

 

 

オイバ・トイッカの色彩センスはイッタラバードをはじめとする多くの作品群からもわかりますが、透明ガラスと色ガラスを何層にも重ね合わせて表現されるガラス特有の技法は、厚みを増す事でより深みのある世界へと誘います。

ガラスは透明・半透明・不透明、無色、多色等、その素材の特性上、他の如何なる素材よりも表現技法が多く、また人工物故に技術的な鍛錬は非常に困難な分野です。黒っぽいガラスは熔けやすく、白っぽいガラスは熔けづらい為、同時に扱うのは高度な温度管理が必要。トリビアとしては、吹きガラスは吸っても熱くなく、ガラス風船が凹んでドーナツ状になる。熔けたガラスに重曹を混ぜると発泡する等があります。そして、お醤油をかけると・・・香ばしい匂いがします。

製造過程では何回にも分けてガラスを被せていく為、透明部分はひとつの塊に見えますが実は層が出来ています。色ガラスは熔解炉に投入する鉱物の種類により化学変化で色づきますので、絵の具のように赤と黄色を混ぜてオレンジになるわけではありません。(因みに色ガラスを混ぜ合わせると濁った色に変色します。)

 

 

 

芸術家は職人の技がわからず、職人は芸術家の概念がわからない。故にアイデア寄りか技術の精度に偏った物が生まれますが、時折相容れない両者が絶妙なバランスで調和し、遊び心溢れる唯一無二の作品が生まれる事があります。

窓辺に置いて日の光に反射した煌めくガラスの透明感と屈折。また仕事を終えた夜のフリータイムに、心を癒してくれるカラフルなオブジェとして。ユニークな芸術作品とも洗練された工芸品とも呼べる同品は、インテリアとしても十分に合格点となる完成度。台座まで全てガラスで作られ確りと自立していますので、ご自宅の飾り棚にいかがでしょうか?(高価で貴重なお品物になりますので、市販のミュージアムジェル等をお使い頂き、耐震への備えをおすすめ致します。)

シリアルナンバーの刻印は勿論、イッタラのメーカーシールも現存するオイバ・トイッカの限定アイテムは1点のみの在庫となりますので、是非この機会お見逃しなく!ご注文はお早めに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お取り扱い店舗 

 

» 経堂店

店舗情報はコチラから、ご確認ください。

 

≫ 経堂店の取扱商品一覧

※常に最新の在庫状況の反映に努めておりますが、
実店舗での販売を兼ねているため、
ご覧頂いた時には売り切れとなっている場合もございます。

ご来店の際は、お手数をお掛け致しますが店舗の方まで一度ご確認をお願いします。

 

CATEGORY | カテゴリー

imption All item

SHOP | 店舗情報

  • 祖師谷大蔵店

    〒157-0071
    東京都世田谷区千歳台 2-46-10-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5429-9415
    FAX:03-5429-9416
    Free:0120-987-565

  • 用賀店

    〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀 6-33-22-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-3429-2311
    FAX:03-6432-6799

  • 経堂店

    〒156-0051
    東京都世田谷区宮坂 3-20-1
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5426-2041
    FAX:03-5426-2042

  • 下北沢店

    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢 2-6-11-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5452-4746
    FAX:03-5452-4747

  • 自由が丘店

    158-0083
    東京都世田谷区奥沢 5-20-21-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6421-1294
    FAX:03-6421-1295

  • 学芸大学前店

    〒152-0004
    東京都目黒区鷹番 2-4-12・2-9-3
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6303-2880
    FAX:03-6303-2898