ERCOL
Gate leg Drop leaf Table 1156

 

 

ウィンザーチェア発祥の地として知られる ” ハイ・ワイコム / High Wycombe ” で、イギリスに移住したイタリア生まれの家具デザイナー ” ルシアン・アーコラーニ / Lucian Ercolani ” によって1920年に設立されたイギリスを代表する老舗家具メーカー 「 アーコールファニチャー / ERCOL FUNITURE 」 。

 

 

 

古の伝統を受け継ぐ優美な曲線を描いた機能的なテーブル

 

 

>>この商品の詳細を確認する

 

 

古の伝統的なクラフト製法とモダンデザインを融合させた堅木のコレクションは、軽快でシンプルなものばかりで、 ” パーカーノール / Perker Knoll ” や ” シンティーク / Cintique ” と共に英国三大高級木工家具会社として数えられています。

 

その完成度の高いデザイン性と使い勝手の良い機能性は、戦後に建てられたモダンな家屋やインテリアにも調和し、世界中から好評を経て、北欧家具にまで影響を与えたとも云われています。

 

 

 

 

お馴染みのライオンのマークもロンドンの中心部 ” トラファルガー広場 / Trafalgar Square ” のネルソン記念塔下の獅子像がモチーフになっており、当時からアーコールのマスコットとして、カタログ等にも登場します。

 

 

 

 

さてさて、本日入荷したこちらは、ここ日本でもフォールディングテーブル、あるいはエクステンションテーブルやバタフライテーブルの名で親しまれる拡張式テーブルの一つ『 ゲートレッグドロップリーフテーブル 』。

 

 

 

 

エクステンダブルな拡張式天板は16世紀後期に初めて英国で登場し、17世紀前半から18世紀後半まで多種多様のデザインが考案され、19世紀以降からは構造体はそのままにこれまで様々リバイバルされてきました。

 

 

 

 

ドロップリーフとは読んで時の如く、垂れ下がった( ドロップ )葉のような天板を指し、ゲートレッグはその17世紀前半当時に流行った門を開くように仕掛脚を引き出し、折り畳まれた天板を拡張&縮小し、時に収納も可能な大変機能的なテーブル。

 

 

 

 

美しい曲線を描いた丸型天板( ややオーバル気味 )のサイズは、収納時はW195mm、片側を開けば+505mmのW700mm、全開でW1205×D735mm。急な来客等、その時々に合わせ天板を拡張したり、折り畳んだりとフレキシブルな仕様です。いやはや数百年前に誕生したという事にも感心が湧きます。

 

天板高は約735mm、一般的なアームレスのダイニングチェアや余程アームが高くないチェアであれば、大体の椅子にフィットします。

 

故にシングルからカップル&ファミリー問わず、幅広いシーンに対応します。

 

 

 

 

伝統技術を受け継いだ熟練の職人が材の選定から削り出し、組み立てに至るまで一点一点丁寧に制作したハンドメイドの家具。

 

 

 

 

落ち着いたブラウンカラーで化粧された丈夫で杢目の美しい楡無垢材( エルムウッド )が贅沢に使用されており、幅広いインテリアテイストにマッチしてくれます。

 

 

 

 

各パーツにはテーパーが掛けられており、角の存在しない滑らかな肌触りで、木の呼吸が聞こえてくるようです。

 

 

 

 

折り畳んだ時さえ美しいフレームワークの妙… どのアングルからの眺めも惚れ惚れしてしまいます。

 

長年の愛用にも耐えうる堅牢な作りで、デザイナーズものとの違い、経年と共に風合いが増し、これから育てていく楽しみもありますね!

 

きっと使う程に愛着も湧いてくると思います。

 

 

 

 

近年では、人気のアパレルブランド ” マーガレット・ハウエル / MHL ” でも復刻され、何かと話題再騰しておりますが、今回入荷したこちらはお馴染みの人気インテリアショップ ” アクタス / ACTUS ” で購入された使用浅の現行「 オリジナルス 」極美品で、正真正銘の英国製です。

 

 

 

 

ビンテージ品においても比較的ライトカラーのフレームが人気が高めですが、こちらは同社の伝統技術とモダンデザインが融合した堅木コレクション 「 コロニアル 」シリーズの希少なブラウンタイプを彷彿とさせ、ナチュラルカラーのものよりも趣と温味があります。

 

 

 

 

普遍的な美しさを持つ一生モノの機能的なテーブルは如何でしょうか? ( 参考価格:35万以上 / 現行 オリジナルス ロゴシール & ercol エンブレム 付属 )

 

本国から受注生産( セミオーダー )品、または限定品なのか不明ですが、国内の中古市場ではとても流通の少ない貴重な銘品… アーコールファンの方、ブリティッシュカントリーがお好きな方、EC&UKビンテージファニチャーがお好きな方は必見です! 今後の再入荷はなかなか困難かと思われますので、お探しだった方は是非この機会をお見逃し無く!

 

 

 

 

 

 

 

 

 お取り扱い店舗 

 

» 用賀店

店舗情報はコチラからご確認下さい。

 

» 用賀店の取扱商品一覧

※常に最新の在庫状況の反映に努めておりますが
実店舗での販売を兼ねている為
ご覧頂いた時には売り切れとなっている場合も御座います。

 

お手数をお掛けしますが、ご来店の際は店舗まで一度ご確認をお願い致します。

 

CATEGORY | カテゴリー

imption All item

SHOP | 店舗情報

  • 祖師谷大蔵店

    〒157-0071
    東京都世田谷区千歳台 2-46-10-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5429-9415
    FAX:03-5429-9416
    Free:0120-987-565

  • 用賀店

    〒158-0098
    東京都世田谷区上用賀 6-33-22-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-3429-2311
    FAX:03-6432-6799

  • 経堂店

    〒156-0051
    東京都世田谷区宮坂 3-20-1
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5426-2041
    FAX:03-5426-2042

  • 下北沢店

    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢 2-6-11-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-5452-4746
    FAX:03-5452-4747

  • 自由が丘店

    158-0083
    東京都世田谷区奥沢 5-20-21-1F
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6421-1294
    FAX:03-6421-1295

  • 学芸大学前店

    〒152-0004
    東京都目黒区鷹番 2-4-12・2-9-3
    OPEN 11:00 ~ 19:00(短縮営業中)
    CLOSE 木曜定休日 年末年始
    TEL:03-6303-2880
    FAX:03-6303-2898